ヘッドスピードを確実に上げる6つの方法(飛距離を伸ばす方法)

ヘッドスピードを確実に上げる6つの方法(飛距離を伸ばす方法)

 

 

 

ゴルフで飛距離を決める重要な要素として打ち出し角・スピン量・ヘッドスピードがあります。この3つの要素で1番飛距離に影響するのがヘッドスピードになります。

 

ヘッドスピードが40だとドライバーの飛距離は、しっかりと芯で打てれば230ヤード前後ですが、ヘッドスピードが50になれば飛距離は280ヤード前後になり、50ヤードほど飛距離は伸びます。セカンドショットで50ヤード違えば3から4番手短いクラブで打つ事ができますので、ピンに寄る可能性は確実に上がります。

 

ゴルフをやり始めた20代〜30代の男子であれば、ヘッドスピードを10上げる事は決して不可能ではなく、「飛ばし屋」に変わる事は充分可能です。ベテランゴルファーでもヘッドスピードを3〜5上げる事は充分可能ですので、飛距離に対してのこだわりをしっかり持ち、練習場や自宅でトレーニングを継続して行い、同伴競技者をアウトドライブしましょう!

 

どうやってヘッドスピードを上げるのか?

その前に練習のアイテムとして自分のヘッドスピードを計測できるヘッドスピード測定器を購入しましょう!練習の効果をしっかりと数値として見る事ができます。価格も1万円程度で購入できます。飛距離アップの必需品です。

 

ヘッドスピード測定器を詳しく見る!

 

 

ヘッドスピードを確実に上げる6つの方法

ヘッドスピードを確実に上げる6つの方法(飛距離を伸ばす方法)を紹介します。これらを行うことにより確実にヘッドスピードが上がりますので、是非試して下さい。

 

(1)グリップ(できれば肩の脱力)を握る力を緩めます

ヘッドスピード上昇期待値「1から2」

 

飛ばしたいからといってグリップを強く握り、腕の力だけでスイングすると、早く振っているような感覚はあるのですが、体全体が力みで硬くなり、捻転が少なくなったり、グリップが先行してしまい、クラブヘッドがターゲット方向に進みづらくなり、結果としてヘッドスピードは上がりません。

 

ヘッドスピードを上げるには、グリップを握るという感覚ではなく、グリップの位置(手の位置)にクラブを立てかける位の感覚にします。その感覚がイメージしずらい場合は、握力(男性なら平均で40位あります)を2から3位の力(添えているイメージ)でグリップする位の感覚でグリップして下さい。さらに脱力するのであれば、グリップではなく、肩から脱力すると、さらにヘッドスピードは上がります。

 

 

 

 

ドラコンチャンプが教える飛距離アップのノウハウはこちら

 

(2)テークバックを小さく、フォロースイングを大きくするイメージを持つ!

ヘッドスピード上昇期待値: 1〜3

 

ヘッドスピードの遅いプレイヤーの特徴として、ボールにヒットしたらスイングが終わってしまうタイプが多く、フォローが小さくなってしまっています。スイングはテークバックを小さく、フォロースイングを大きくすることにより、フィニッシュでシャフトが首に巻きつくような形になります。

 

ヘッドスピードは、ボールにヒットしてから加速するようなイメージでスイングするとしっかりと上がります。

 

どうやったらテークバックを小さく、フォロースイングを大きくするイメージになるの?

まずはボールを打たずに素振りで「テークバックを小さく、フォロースイングを大きくする」イメージを持ちます。この時、フォロー側で「ビューン」と風きり音が出るようにするとフォローが大きくなっているのが確認できます。

 

実際にボールを打つ際には、ボールにヒットした後も、フィニッシュまでクラブヘッドとボールがくっついているイメージスイングするとフォローが大きくなります。是非試してみてください。
 
 
 

(3)ビハインドザボールを意識する

ヘッドスピード上昇期待値: 1〜2

 

ヘッドスピードが遅い方は、ダウンスイング時にターゲット方向にスウェイしている方が多く、体がターゲット方向に行ってしまうと肝心のグリップやクラブヘッドは右に残ったままとなり、ヘッドがターゲット方向に抜けづらくなり、ヘッドスピードは上がりません。

 

頭の位置は、アドレス時より少しだけ右足よりでインパクトするのが理想の形なので、ダウンスイング時にターゲット方向にスウェイしないことをしっかり意識してスイングして下さい。

 

 

 

(4)腰のあたりでクラブヘッドがグリップを追い越すイメージでスイングする

ヘッドスピード上昇期待値: 2〜4

 

「3.ビハインドザボールを意識する」に連動する注意点ですが、ドライバーの場合は、スイングの最下点はボールの少し手前になるのが理想の形であり、その形になるにはグリップをクラブヘッドが追い越さない限りなりません。

 

イメージとして腰のあたりでクラブヘッドがグリップの位置を追い越すようにスイングするとアッパー軌道になり打ち出し角が高いスピンの少ない、さらにヘッドが先行してヘッドスピードも上がる理想的なスイングになります。腰のあたりでクラブヘッドがグリップを追い越すイメージでスイングすることは、ヘッドスピードを上げる非常に有効な方法です。

 

 

 

ドラコンチャンプが教える飛距離アップのノウハウはこちら

 

(5)何をやっても変化がなければ、筋トレでパワーアップ

ヘッドスピード上昇期待値: 3ヶ月で1〜3

 

一般女性と一般男性のヘッドスピードを比較すると、女性のヘッドスピードは30前後、男性のヘッドスピードは40前後と言われており、その差はおよそ10程度あります。男性と女性では基礎体力に違いがある為にこのような差が出てしまいます。

 

逆を言えば、ゴルフに必要な筋力を付けることにより、ヘッドスピードも向上しますので、広背筋と足の筋肉を鍛えて、同時に柔軟性の向上により少しずつヘッドスピードは上がっていきます。

 

バットの様な重い物を使って素振りをしたり、同時にゴルフクラブより軽いもので素振りを繰り返して行うことによりスピードと筋力を同時に鍛える事ができます。

 

 

 

(6)筋トレしたくなければ、長尺クラブでヘッドスピードアップ

ヘッドスピード上昇期待値: 1インチの長尺で1づつアップ。3インチ長い48インチならヘッドスピードは3は上がります。

 

実際に計測器を使用して、レンタルクラブや試打会で打ってみるとわかりますが、長尺クラブは確実にヘッドスピードを上げてくれます。1インチ伸ばすとヘッドスピードは1上がります。ルール上は48インチまで使用することができますので、一般のドライバーは45インチ程度なのでヘッドスピードは3程度は上げる事は可能です。

 

ただし、注意点として、クラブの長さが伸びるので、その分ミート率は落ちます。45インチのクラブでしっかりとミートできているプレーヤーには、おすすめですし、ミート率が悪い方にはおすすめできません。どうしてもヘッドスピードを上げたい方は是非試して下さい。

 

最新の長尺ドライバーは、こんなにも打ちやすい!

 

参考ドリル

参考ドリル1

腕力はあるのにヘッドスピードが出ない理由とは?

 

参考ドリル2

今回の成果「ヘッドスピードUP!飛距離も激増!」

 

参考ドリル3

正しいグリッププレッシャーでヘッドスピードUP

 

参考ドリル4

ドライバーの実験隊 第1話「長尺シャフトって、本当に飛ぶの?」

 

参考ドリル5

長尺で飛距離激増レッスン

 

 

参考動画

参考動画1

 

参考動画2

 

参考動画3

 

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています!


(1)ゴルフで確実に脱力してスイングする3つのポイントとは?
(2)ゴルフのオーバースイングの簡単な改善方法とは?
(3)誰でもできる!ドローボールの打ち方
(4)ヘッドスピードを確実に上げる6つの方法(飛距離を伸ばす方法)
(5)ゴルフ初心者が最短で100切りする為に必要な8つのポイントとは?
(6)ゴルフの上達には、自分の飛距離をしっかりと把握する!
(7)ゴルフ初心者が上達する為に必要な「6つのポイント」とは?
(8)もっと知りたい!ゴルフ雑学 厳選した10個の質問!
(9)ドライバーショット スライス防止の簡単な方法とは?
(10)誰でも簡単にできる!ロブショットのコツ
(11)アイアンでトップしない簡単な方法とは
(12)ゴルフは、練習場とコースでは、条件が違うを理解する!
(13)ゴルフスイング 飛距離アップに必要な3つのポイントとは?




トッププロのスイング動画


(1)松山 英樹プロ
(2)石川 遼プロ
(3)タイガーウッズ選手
(4)ジェイソン・デイ選手
(5)ロリー・マキロイ選手
(6)ダスティン・ジョンソン選手
(7)アーニー・エルス選手
(8)イ・ボミ選手
(9)渡邉彩香プロ
(10)リディア・コー選手
(11)ジェイミー・サドルフスキー「ドラコン世界王者」
(12)安楽拓也ドラコンプロ



 遠回りの練習で「時間」も「お金」も損してませんか? 各分野の達人のノウハウでスイングが劇的に変わります!


(1)谷原選手の連続優勝に貢献?ドラコン安楽プロのDVDとは?
(2)安楽・山田ドラコンプロが教える飛距離アップのノウハウ!
(3)女性のためのゴルフレッスンDVD
(4)谷将貴ツアープロコーチのスコアアップノウハウ
(5)ダウンブローの上達ノウハウ
(6)パット数減少のノウハウ
(7)90を切るためのテクニック
(8)アプローチ上達のノウハウ
(9)曲げて攻めるアイアンのノウハウ
(10)100切りの為のノウハウ






おすすめの関連サイトもご覧下さい!

アイアンを徹底分析!アイアン大全集はこちらです!
ドライバーを徹底分析!ドライバー大全集はこちらです!
ゴルフギアを徹底分析!ゴルフギア大全集はこちらです!
ゴルフ場予約サイトを徹底分析!おすすめのゴルフ場予約サイトはこちらです!
ゴルフ業界を徹底分析!ゴルフ業界リンク集はこちらです!


スポンサードリンク