ゴルフのラウンドで、ラフからのショットのコツ!

ゴルフのラウンドで、ラフからのショットのコツ!

ボールがラフにある場合、ラフの抵抗に負けないように、力んで打てば打つほど芝がクラブヘッドに絡まり、スムーズに振り抜けなくなるものです。場合によっては、手首を痛めてしまう場合もあります。

 

しかし、球の状況(ライ)をしっかりと把握して、適正な判断や打ち方を覚えれば、最小限の「飛距離ロス」「打数ロス」で抑えられるようになります。

 

 

 

 

ラフの打ち方は、ラフの状況で変わる!

一概にラフといっても、深いラフと短いラフ、逆目や順目など様々です。当然ラフの状況により、打ち方が変わります。まずは、ラフの状況をきちんと把握します。トーナメントコースのセッティングでは、ラフが長い(10センチ以上)場合がありますが、一般のコースではボールが隠れてしまうほどの長いラフがあるコースは少ないです。

 

一般のコースでは、ラフを長くしてしまうとロストボールを探す時間が増えるため、プレー時間に大きく影響してしまうので、ラフを短くしています。各ゴルフ場は、ボールを探す手間と時間、さらにスコアが悪いと気分良くゴルフができないと思うプレイヤーを配慮しています。ただし、一般のコースでも夏場のラフは長くて粘り気があってしっかりしています。

 

 

 

 

(1)順目の短いラフの打ち方(順目:芝の向きがターゲット方向)

順目の短いラフの場合、フライヤーで思ったより飛んでしまう可能性もありますが、芝の抵抗がある場合もあるので、通常の番手でショットします。それなりの芝の抵抗がありますが、抵抗に負けないようにインパクト付近でグリップを通常のショットより強めに握ります。短い番手の場合、通常よりスピンがかからないです。

 

 

 

 

(2)逆目の短いラフの打ち方(逆目:芝の向きがターゲットと反対方向)

逆目の短いラフの場合、インパクト付近で芝の抵抗があるために、通常のショットと比較して飛距離がでません。必ず1クラブ以上大きいクラブを選択します。スイングでは、しっかりとグリップしてインパクトでヘッドが負けないようにします。(インパクトでスイングを止めないで振り切るイメージでショットします。)

 

 

(3)順目の長いラフの打ち方

順目の深いラフの場合でも、ボールが浮いている場合には、ヘッドがボールの下をくぐらない事を注意してショットします。ティーアップしているボールをアイアンで打つ練習をすると上手に打てるようになります。

 

ただし、ボールが沈んでいる場合は、サンドウェッジやアプローチウェッジを使って上から打ち込まないとボールは出ません。深いラフの場合には、ナイスショットは期待できません。グリップを短く持ち、まずは、ラフからの脱出を第一に考えます。

 

 

 

 

(4)逆目の長いラフの打ち方

逆目の長いラフは、男子プロでも上手に打てる確率はかなり低くなります。アマチュアゴルファーは、とにかくラフからの脱出を第一に考えます。インパクトでラフの抵抗をもろに受けますので、グリップを短く持ち、しっかりとグリップしてインパクトでヘッドが負けないようにします。

 

 

 

参考ドリル

参考ドリル1

ラフからのセカンドショット「FW」or「ロングアイアン」、どっち?/教えて久保宣子編

 

参考ドリル2

ラフからのショット フェース「開く」or「開かない」、どっち?/教えて市原弘大編

 

参考ドリル3

逆目ラフからのアプローチ「上げる」or「転がす」、どっち?/教えて市原弘大編

 

参考ドリル4

深いラフからのショットの注意点

 

参考ドリル5

 

参考動画

参考動画1

 

参考動画2

 

参考動画3

参考動画4

参考動画5

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています!


(1)ゴルフで確実に脱力してスイングする3つのポイントとは?
(2)ゴルフのオーバースイングの簡単な改善方法とは?
(3)誰でもできる!ドローボールの打ち方
(4)ヘッドスピードを確実に上げる6つの方法(飛距離を伸ばす方法)
(5)ゴルフ初心者が最短で100切りする為に必要な8つのポイントとは?
(6)ゴルフの上達には、自分の飛距離をしっかりと把握する!
(7)ゴルフ初心者が上達する為に必要な「6つのポイント」とは?
(8)もっと知りたい!ゴルフ雑学 厳選した10個の質問!
(9)ドライバーショット スライス防止の簡単な方法とは?
(10)誰でも簡単にできる!ロブショットのコツ
(11)アイアンでトップしない簡単な方法とは
(12)ゴルフは、練習場とコースでは、条件が違うを理解する!
(13)ゴルフスイング 飛距離アップに必要な3つのポイントとは?




トッププロのスイング動画


(1)松山 英樹プロ
(2)石川 遼プロ
(3)タイガーウッズ選手
(4)ジェイソン・デイ選手
(5)ロリー・マキロイ選手
(6)ダスティン・ジョンソン選手
(7)アーニー・エルス選手
(8)イ・ボミ選手
(9)渡邉彩香プロ
(10)リディア・コー選手
(11)ジェイミー・サドルフスキー「ドラコン世界王者」
(12)安楽拓也ドラコンプロ



 遠回りの練習で「時間」も「お金」も損してませんか? 各分野の達人のノウハウでスイングが劇的に変わります!


(1)谷原選手の連続優勝に貢献?ドラコン安楽プロのDVDとは?
(2)安楽・山田ドラコンプロが教える飛距離アップのノウハウ!
(3)女性のためのゴルフレッスンDVD
(4)谷将貴ツアープロコーチのスコアアップノウハウ
(5)ダウンブローの上達ノウハウ
(6)パット数減少のノウハウ
(7)90を切るためのテクニック
(8)アプローチ上達のノウハウ
(9)曲げて攻めるアイアンのノウハウ
(10)100切りの為のノウハウ






おすすめの関連サイトもご覧下さい!

アイアンを徹底分析!アイアン大全集はこちらです!
ドライバーを徹底分析!ドライバー大全集はこちらです!
ゴルフギアを徹底分析!ゴルフギア大全集はこちらです!
ゴルフ場予約サイトを徹底分析!おすすめのゴルフ場予約サイトはこちらです!
ゴルフ業界を徹底分析!ゴルフ業界リンク集はこちらです!


スポンサードリンク